妄想日記

pandafone.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

しわすなり。

もぅ12月。

今年は1年が早かったような異常に長かったような・・・

続くときは続くと言うが、昨年から相次ぐ身内の訃報と知人の訃報。
そして幼馴染や友人の相次ぐ寿。
まさに目まぐるしく冠婚葬祭で行ったり来たりの1年だった。

こんなに激動の1年もあるのだなぁ。


そんな訳で・・・目を奪われる瞬間が何度と無くあっても
カメラを携帯する状況に無かったり、撮る元気が無かったり。

実は今もココ盛岡では月の回りに光彩?のようなものが現れております。

明日の朝は氷点下と言っていたから、寒暖の差と雲の塩梅に上手いこと
仕上がったのかな?



巷では新型インフルさんに沸き立って?おりますが、
ワタクシの体にも昨年から異変が続いております。

と、いうのも・・・


ちょうど1年ほど前に高熱が5日間続く事態に見舞われまして、
病院をハシゴするもいずれも「インフルエンザではないねぇ。」との診断。
その前年にインフルさん(A 型)をやっていたワタクシは、
急激な体温上昇と関節痛、倦怠感、悪寒、等々に「こりゃインフルだ!」と
思ったのに。

そして今年の7月ごろだったかしら・・・
またしても急激な体温上昇。
おりしも世の中は「新型インフルエンザ」なるものに恐々としており、
不特定多数のお客さまと接するワタクシは「マズイ・・・」とばかり
直ぐ様、当地の保健所に電話。
結果としては、またしても「季節性ですらない。まして新型でもない。」との
診断だったが、今となっては笑い話、危うく岩手県第1号となるところでゴザイマシタ。
このときも4~5日、高熱と微熱を昼夜行ったり来たり・・・
あげく妊娠したかのように吐き気に見舞われ、何も食べられず、凄まじい
体力消耗を味わったものでした。


そして、先日の連休。

やはり突然の高熱。

世の状況から考えると、新型以外に何があろう!!ってな感じでしたが
その1週間前に喘息発作を起こしていたため、救急へ。
やはり診察待ちの間に喘息は併発し、新型インフルでも何でもいいから
楽にしてくれ~!!!状態に。

しかし、検査キット不足で検査も出来ず・・・
結果は「新型」であったのか・・・はたまた「やっぱり季節性ですらなかった」のか。
分からぬままに病院ハシゴの元気も無く、またも5日間ダウン。


年をとって体質が変わっているのか、

もしかしてワタクシの体は既にニュータイプなのか、

選ばれしものなのか!?

などとクダラヌ妄想に耽っている最近でゴザイマス。

時間が経つにつれ、今回の高熱も過去2回と全く同じ症状なため、
やはり季節性ですらなかったんじゃないか・・・などと感じられて仕方ない次第。






そんなこんなで12月。


本来なら既に販促業務など終え、年末商戦に奮起している筈なのに・・・
今年はヤル気なす。なす。無すデス。www


笑っている場合ではないですね。



頑張らねば。





そーいえば、先日、夕方にキレイなV字を描くハクチョーさん達を見ました。

あー・・・今年もハクチョーさん来てくれたのね(^^)と

のんびり眺めて12月を迎えております。




今日は、特なる御題も無く、

切羽詰って御報告する話も無く、

有益な地元情報を提供するでもなく、

最新の近況報告という程でもなく、

なんとも雑多な「お喋り」と相成りました。お粗末。








                   皆様ご自愛下さいマシ(^人^)
[PR]
by mafo-pandakun | 2009-12-01 23:23 | 雑談 | Comments(5)